【フォートナイト】シールドブレイカーEMPの効果と使い方【Fortnite】

【フォートナイト】シールドブレイカーEMPの効果と使い方【Fortnite】

フォートナイトチャプター4シーズン4で追加された、シールドブレイカーEMP。

当たると80のダメージを与えられ、さらに対象が機械であれば一時的に無効化できる能力を持ちます。

他にも様々な便利効果を持っているので、意外と影が薄くならないアイテムです。

今回はそんなシールドブレイカーEMPの効果と使い方をまとめていきます。

目次(タップできます)

シールドブレイカーEMPの効果(性能)

シールドブレイカーEMPの見た目
名称シールドブレイカーEMP
レアリティレア(青)
種類投擲物
対人ダメージシールドのみ:80
対物ダメージ0
乗り物ダメージ0
使用時間即時
効果攻撃・機械を無効化する(10秒間)
効果範囲半径5m
スタックできる上限6
複数持ち

シールドブレイカーEMPは、機械を一定時間故障させる投擲アイテムです。どのような機械が含まれるかは後ほど書いていきます。

また、プレイヤーやボットに当たった際は80ダメージを食らわせます。(チームメイトはノーダメージです)

これより、シールドブレイカーEMPの詳細な効果や性能をまとめていきます。

シールドにのみダメージを与える

シールドブレイカーEMPは、他の投擲物であるリモート爆弾やくっつき爆弾のように対人ダメージを与えられます。

しかし、ダメージを与えられる対象はシールドのみなので、最後のゴリ押しの際などには使えません。注意しましょう。

機械を一時的に無効化させる(乗り物対策:CH5S3)

シールドブレイカーEMPは、機械を10秒間無効化させます。

機械にはこのようなものが含まれています。

  • タレット
  • 監視カメラ
  • レーザー
  • 乗り物(スポーツカー・SUVなど全て)

チャプター4シーズン4では主に金庫の突破の際に使われていました。

チャプター5シーズン3では、ブギーボムとバトンタッチでシールドブレイカーEMPが登場し、乗り物対策として役に立ちます

シールドブレイカーEMPを命中させられた乗り物は、画像のように「無効」と表示され、全く操作ができない状態になります。

シールドブレイカーEMPは乗り物を無効化させる

インゴット稼ぎ

シールドブレイカーEMPは、なぜかインゴット稼ぎにも使えます。(CH4S4からあるので恐らく仕様)

自販機に向けて投げると、自販機が一瞬故障したような動作をし、インゴットがドロップします。

大体50~150のインゴットがランダムでもらえるので、金欠対策としてばっちりです。

お魚集め

シールドブレイカーEMPは爆発物でもあるので、釣り場に投げることで魚を集められます

割合としてはスモールフィッシュが一番多いですが、フロッパーやシールドフィッシュも出てくるので、回復枠を強化できます。

シールドブレイカーEMPの使い方

対面で使う際は、ニトロフィストやショックウェーブなどの移動系アイテムを使って、高所から投げて使うのが強いです。

上手く行けば80というかなり大きなダメージを与えたり、相手の乗り物を故障させられます。

ただ、正面で撃ち合う際には建築あり・ゼロビルド関係なく他の武器を使った方が良いので、使用は控えておきましょう。

他にも先ほど書いたインゴットを稼いだり、魚を集めたりもできるので、使い方次第では、建築ありとゼロビルド両方で使えるアイテムといえます。

【フォートナイト】シールドブレイカーEMPの効果と使い方【Fortnite】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次(タップできます)