【フォートナイト】ミシック武器の場所と性能を紹介!【チャプター5シーズン2最新】

フォートナイトミシック武器の場所と性能

フォートナイトには様々なレアリティの武器がありますが、
ミシック武器は他のと比べてちょっと異次元ですよね。

今回は、チャプター5シーズン2最新のミシック武器の入手場所と性能について解説します。

付いているアタッチメントやそれぞれの詳しい性能についてもまとめているので、
良ければ最後までご覧ください。

目次(タップできます)

ミシック武器の場所【チャプター5シーズン2】

フォートナイトミシック武器の場所

チャプター5シーズン2でのミシック武器はボス(神)を倒すことで入手できます。
(マイダスのドラムガンを除く)

ミシック武器は、1マッチに1つしか手に入らないチート級の性能を持った武器です。

通常のレアリティよりダメージが高く、リロード時間も大幅に早まっています。

また、稀に連射速度が上がる武器(スカイのスカー)や耐久値が無限になるアイテム(スカイのグラップラー)も存在し、通常のレアリティには無い特長もあります。

基本的に対面を有利にしてくれるものがほとんどなので、ぜひ獲得を狙ってみてください!
(DMRは…うん)

ミシック武器の性能【チャプター5シーズン2】

全てのミシック武器の性能は以下の通りです。

スクロールできます
名称 ウォーフォージドARハントレスDMRゲートキーパーSGハービンジャーSMG
ダメージ31759723
ヘッドショット4713114635
連射速度7.21.461.79.5
装弾数457330
リロード時間3.5秒2.0秒1.63秒2.21秒
対物ダメージ29819228
ミシック武器性能表

v29.10

名称 ドラムガン
ダメージ25
ヘッドショット38
連射速度8.5
装弾数40
リロード時間3秒
対物ダメージ24
ミシック武器性能表【v29.10】

ミシック武器に付与されているアタッチメントは以下の通りです。

スクロールできます
ウォーフォージドARハントレスDMRゲートキーパーSGハービンジャーSMG
レッドアイサイトスナイパースコープなしホロ-13オプティック
ドラムマグスピードマグスピードマグスピードマグ
スピードフォア
グリップ
スピードフォア
グリップ
スピードフォア
グリップ
バーティカルフォア
グリップ
マズルブレーキマズルブレーキマズルブレーキマズルブレーキ
ミシック武器に付与されているアタッチメント

v29.10

ドラムガン
レッドアイサイト
ドラムマグ
バーティカルフォアグリップ
マズルブレーキ
ミシック武器に付与されているアタッチメント【v29.10】

基本的に、その武器の欠点を補うようなアタッチメントが付いています。

ミシック武器の詳細な性能

アレスのウォーフォージドアサルトライフル

アレスのウォーフォージドアサルトライフル

アタッチメントによって格段に使い勝手が良くなりました。

ウォーフォージドARは、前シーズンのストライカーARと似た性能をしていて、
反動や撃ちずらさが無ければ、環境TOPに君臨できる性能があります。

ミシックではそこら辺の欠点がアタッチメントにより改善されていて、
近・中・遠どの距離でも抜群の活躍が期待できます

ミシック単体で最強武器ランキングを作るかどうかは未定ですが、
もし作るなら彼を1位にしたいです。

ゼウスのハントレスDMR

ゼウスのハントレスDMR

正直、微妙な性能をしています。

ミシックに限らず、
DMRはアサルトとスナイパーを足して2で割ったような性能をしており
使いどころが難しいです。

連射はできないですし、一発のダメージが高いといっても
ヘッショでワンパンとかはできないです。

仮に今環境トップにいる、リーパーSRくんが保管庫に行ったとしても
自分は使わないですね。

ケルベロスのゲートキーパーショットガン

ケルベロスのゲートキーパーショットガン

アタッチメントによって欠点をかなり補えています。

ゲートキーパーSGはタクショに似た性能をしていて、
安定的に火力が出せることが強みですよね。

ただ、悪いところがマガジンサイズが少なすぎるのと、
リロード時に弾が1発ずつ装弾されないという結構致命的なものでした。

ミシックでは連射速度が早まり、弾が切れても1.63秒という非常に短い時間でリロードできるので普通に強いです。

ただ、人によってはスピードマグよりドラムマグの方が使いやすいでしょうから、
ミシック<レジェンドかもしれません。

ハデスのハービンジャーサブマシンガン

ハデスのハービンジャーサブマシンガン

ミシックになり、さらに強くなりました。

ハービンジャーSMGはコンバットSMGと似た性能をしており、
アタッチメントを付けていない状態でも中距離も割りといける性能をしていました。

ミシックでは相性の良いアタッチメントが付けられていて、
近距離はもちろん、中距離でもアサルトのように使える武器となりました。

サブマシンガンの代名詞のゴリ押し・建築貫通に加え、
アサルトライフルの役割にもなるのは強すぎませんかね。

アレスのウォーフォージドARとかなり良い勝負をしています。

マイダスのドラムガン

マイダスのドラムガン

最適なアタッチメントが付けられた、昔ながらの連射武器です。

反動がかなり軽減され、撃ちやすさが向上しています。

また、中距離最強のアタッチメントであるレッドアイサイトが付けられているので、
近距離だけでなく中距離でもアサルトのように使える武器になりました。

正直、ここまで語った性能ならレジェンドのドラムガンに最適なアタッチメントを付けたものと同じくらいです。

しかし、レジェンドとは一線を画す性能がマイダスのドラムガンにはあります。

それは、ダメージが25だということです!

(ミシック:25×8=200、レジェンド:24×8=192)
近距離戦において、1回分少ない弾数で敵を倒せるというのはかなりのアドバンテージになります。

チャプター2シーズン2の頃の
マイダスドラムガンには流石に敵わないですが、
ミシック武器の中では一二を争う強武器となっています。

最後に

今回は、チャプター5シーズン2のミシック武器について解説しました。

やっぱりミシック武器があるシーズンは、
ザ・フォートナイトって感じがして自分は好きです。

個人的に今シーズンのミシック武器は、
アレスウォーフォージドとハデスハービンジャーが最強格だと思うんですけどどうなんでしょうか?

それでは今回はここら辺で終わっていこうと思います!

よければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次(タップできます)